謙虚な心

ニュースで思うのはコロナ感染者数が増加 記録更新すれば大々的にニュースになりますが減少傾向になると探さないと出てこないぐらいのニュースになってしまいます。

確かに記録更新すればみんなが注目するかもしれませんがここに関しては粛々と伝えてほしいと勝手に思っています。。。。


つい先日 濃度が10%のカラーレンズでご注文いただきました。

お渡しの時に少し色が違うんじゃないの?というご指摘でお作り直しすることのなったのですが何分に元々レンズメーカーにいた軽い知識でカラーレンズはこの様にして作られているので云々カンヌンお話ししてしまいました。

してはダメというわけではなくご注文いただいた時に完全に見本通りにならないので特に気をつけるところをお伺いすべきだったかもしれません。

もちろん出来上がったレンズが注文と大きくかけ離れた色合いで上がってくることもございます。

カラーレンズは実際はとても難しく お店の照明でも色が変わります。

昼光色と昼白色 LEDなどでも変わります。

サンプルは同じ色なのだから同じ様に変化するのかといえばこれも異なってきます。

染色は色を重ねて再現していくのですが重ねる順番などは規定されていないので同じ様に見えても重ね方の違いで色が異なる場合があります。

また人の目で見える色は個人でそれぞれ若干ですが異なります。赤みが強く見える人や黄色味が強く見える人など様々です。

色が違ったことは紛れもない事実でお客様には何の責任もございませんしんその理由も注文したお客様が知るよしも無いわけですので事前に説明をしておくべきなのかと思います。

仕方がないでは片付けられず出来るだけご希望にそったレンズをご用意するのが重要だと思います。

今回の再生産についてもメーカーさんにご連絡して事情を話しし機材も含めてどの様にするのか相談させていただきました。


理由を伝えてこんなものですというのは簡単ですしそれでなんとなく仕方がないねとお客様に妥協をお願いすることも出来るのかもしれませんがそこに至るまでに今 出来ることを最大限に行ったかどうかが重要だと、ご指摘いただいた内容をしっかりと受け止めて何が出来るのか常に考えてアップデートする必要があると勉強させられました。


知識が増えるとどうしてもそれをお話ししたくなる癖がありますがその知識はお客様に向けるのではなくいかに問題を解決するかに向けなければいけないと実感しました。

ということでさらにアップデートしためがね堂ですのでぜひ 色々とご相談くださいませ。


自粛中でもお洒落してもいいんです!

こんな時だからことお洒落をして気分を上げていきましょう!

Stay Safe!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当店ではコロナ感染症対策として下記の通り行っております。

▲スタッフのマスク着用

▲消毒用アルコールによる手指の消毒

▲検査機器の使用前・使用後のアルコールでの清掃および消毒

▲店内換気扇常時稼働による空気の入れ替え

▲定期的に窓の開放による空気の入れ替え

▲出来上がりのメガネの配達または郵送(ご希望の方のみ)

▲除菌材入りの超音波洗浄機での洗浄サービス

引き続き感染させない 感染しないを注意して営業を行ってまいります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Meganedo information

eyewear information 眼鏡好きの店主がメガネについて発信するサイト。 フレーム、レンズ、アクセサリー  メガネに関する色々をピックアップ

0コメント

  • 1000 / 1000