掛け心地のいいメガネ その2

今月中に出さないといけない労働保険の申請書。。。

中々手をつける気になれないです。

恐らく社会保険の算出書も届きそうな気がしますがどうなんだろう。。。


さて掛け心地のいいメガネ その2ですが

やはりTonySame

こちらはファーストモデルですが機能性としてはかなり完成されています。

特徴的なのは

人間の関節構造からヒントを得たヒンジ

フロント側とテンプル側に可動する構造になっており1箇所に圧力がかからない様に作られています。破損の原因で多いのは1箇所にテンションが掛かりそれに耐えきれず破断してしまうのが一つだと思います。

かなり精密に曲げ加工を行い蝶番を取り付けています。

掛けたときの気持ち良さはここに秘密があります。

さらにメガネでお肌に触れる部分 テンプルチップ

人間の頭の構造に沿う様に まずフロント側とエンド側の厚みを変えています。

通常は厚みにあまり差がない為 内側にまげてそわせる様にするのですがその形の変形を抑えメガネを外した時の美にもこだわります。

そして少し長めに作られていますがお肌に触れる部分の面積が広いほどズレにくくなります。しかし押さえつけてはいけません。触れてはいけない部分は触れずに触れてもいい部分だけ触れる様な計算された長さになっています。お客様により耳の位置は前後しますがうまく平均値をとっていると思います。

そしてさらに 上側よりも下側の方が内に入ることでスムーズにお肌に当たる様に設計されています。

通常のフレームの場合かなり捻りを加えたり気にせずそのまま当てたりしますが微妙に当たり心地が悪くなる場合があります。その微妙な心地よさを感じてもらえる形状になっています。


掛け心地には関係ない部分ですがフロントのブリッジがX形状になっています。

メガネが歪む原因の一つとしてブリッジがねじれていることがあります。

このブリッジの場合ねじれが起こらない様にX形状によりサスペンションと同じ構造でねじれる力を分散し破損を防ぎねじれない様にできています。

そしてノーズパットはご存知の方が多いと思いますが体温で変形する素材を使用することで微妙な隙間をなくし摩擦係数を高めズレにくくなっています。


デザインだけではなくいかに気持ちよくメガネをかけてもらえるかを今でも追求し続けているTonySame 

今後の展開も楽しみなブランドです。


本日ご紹介のeyewear

ブランド TonySame

モデル  TS10303

カラー  012 ネイビー

サイズ  55■17

価格   40,700円税込


自粛中でもお洒落してもいいんだよ!

こんな時だからこそお洒落をして気分を上げていきましょう!

Stay Safe!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

当店ではコロナ感染症対策として下記の通り行っております。

▲スタッフのマスク着用

▲消毒用アルコールによる手指の消毒

▲検査機器の使用前・使用後のアルコールでの清掃および消毒

▲店内換気扇常時稼働による空気の入れ替え

▲定期的に窓の開放による空気の入れ替え

▲出来上がりのメガネの配達または郵送(ご希望の方のみ)

▲除菌材入りの超音波洗浄機での洗浄サービス

引き続き感染させない 感染しないを注意して営業を行ってまいります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Meganedo information

eyewear information 眼鏡好きの店主がメガネについて発信するサイト。 フレーム、レンズ、アクセサリー  メガネに関する色々をピックアップ

0コメント

  • 1000 / 1000